後期高齢者の喫茶店


カテゴリ:[ 暮らし/生活/ペット ]


34件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[37] スーパーボランテア応援無事帰宅は

投稿者: よっちゃん 投稿日:2019年 2月 2日(土)10時48分8秒 KHP059140233171.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

はじめまして

子供も探し出してくれたスーパーボランテア
東京の後に帰宅は徒歩で子供テーマに沢山の出会い
行く先には賛同者が待っていますが寒い中無事
帰宅希望していますがリヤカーの荷物、毎日増加していますね
十二日目で静岡。自宅まで到着、桜が咲くころかな



[36] (無題)

投稿者: 黙黙煙 投稿日:2019年 1月 6日(日)22時29分1秒 p1145042-ipad420marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

俺はね、人生高齢者になってもまだ漂流してるんだ ^^



[35] すみません!

投稿者: ステルスf22 投稿日:2018年11月22日(木)00時36分17秒 182-164-41-41f1.osk2.eonet.ne.jp  通報   返信・引用

拙い、ロゼッタを解説した、廃墟のHPの一部は以下です。

http://www23.tok2.com/home/youda/azian-rozetta.htm

「古代オリエント ロゼッタ模様」の画像で検索して頂き、プスセンネスの黄金の皿が出てきますが、
右のTOK.2をクリックして頂くと、恥ずかしいほどまぬけな解説が出てきます^^

下記のURLの蘭は、一度入力すると、変更できないみたいですわ・・・

http://www23.tok2.com/home/youda/



[34] 素晴らしいですね^^

投稿者: ステルスf22 投稿日:2018年11月22日(木)00時27分59秒 182-164-41-41f1.osk2.eonet.ne.jp  通報   返信・引用

> 年寄りの冷や水として、歴史上の伝来記のかなり以前から道教や儒教・仏教等の実質的伝来があったような>ので、その経路を推測して遣唐使船の「持衰(じさい)」が実質定員外乗船者であって中国との行き来をして>いたのでは無いかと憶測し、小説の形に纏めようとしているのですが、その史料としても使えるのでは無い
>かと、思っています。

私は、日本史も さっぱり駄目です^^ただ、仏教伝来には少しだけ興味を抱いておりました。
素人レベルの憶測ですが、ずばり、仏教は今の韓国から伝来したとみなしております。その根拠は
草花の装飾図の伝来が根拠です^^
まあ、ど素人の浅はかな推論にすぎませんが、聖徳太子が仏教に帰依して唐招提寺とか なんとかいう
仏教のための寺院を建立しようとしましたが、その職人は韓国の技術によって成就したそうです。
まあ、白村江の戦いから、天皇家は百済と親密な関係にあったそうですが、そんな百済が日本に
仏教寺を建立するにあたり、屋根瓦に花弁をあしらったのが、日本で最初の草木の図案だったそうです。
その図柄の内、16の花弁を持つものがあり、それが10世紀ごろからか後鳥羽上皇たちが好み、
その図柄を菊として「16花弁の菊のご紋章」として採用したそうです!
でも、ちょっと待てや!
この「16花弁の菊のご紋章」は、仏教伝来の2000年前のツタンカーメンの王墓内から、何百と
見つかっているのです!さらに、BC1000年「16花弁の菊のご紋章」頃のエジプトのファラオ。プスセンネスⅠ世の
遺品の黄金の皿は、誰が見ても「16花弁の菊のご紋章」です。それが、あるエジプト展で展示され
ていた時、見ていた小学5~6年生が「おーっ、「16花弁の菊のご紋章や!」と驚いていました。

昔、NHK教育で、学者が「菊のご紋章」は、シルクロードから伝わってきたと解説されていました。
私は、それを ちょいと詳しく調べただけに過ぎません。その一部を著書で明らかにしています。

かいつまんで言いますと、5000年前のメソポタミアでは、8花弁の薔薇の花弁が大女神イナンナの
象徴でありました。それが、エジプトに伝わったようですが、蓮を国花扱いにしていたエジプトでは
そのロゼッタが、ロータスと見做されました。で、エジプトの宇宙創設神話のひとつに、原初の海に
一輪のロータスが現れ、その花から、創造神ネフェル・テムが誕生しました。生まれたばかりの神は
蓮華の上で、胡坐をかいたポーズで表現されています^^
それって、泥水に咲いた蓮華の上で座禅する仏陀でしょうが、あはは \(~o~)/

つまり、当初、メソポタミアの薔薇が、エジプトに輸入されて蓮華となったが、シルクロードで
中国から朝鮮を経て日本に伝来すると、菊と見做されてしまったってわけです^^

プスセンネスの黄金の皿を画像で貼っておきます。

で、出版以前のHPで、それを拙く解説した内容が、消したのに残っているので、URLに
貼っておきます^^

なんか、うるさい奴で済みません・・・




?

http://www23.tok2.com/home/youda/



[33] Re: 再度、済みません

投稿者: ひもろぎ高山 投稿日:2018年11月16日(金)10時33分33秒 KD106132217245.au-net.ne.jp  通報   返信・引用 > No.32[元記事へ]

> また、親友は大学教授なんですが、10ヶ国語に精通していて、「死海文書」は古典ヘブル語で
> 読んでいます。それに近年見つかったコプト語の「ユダの福音書」ですが、その翻訳と解説を
> ハーバード大主任教授カレン・キング氏が共著で出版されましたが、それを日本で初めて
> 翻訳出版したのは、私の親友なんですよ^^
>
> ・・・なんか、どうも私は自己宣伝になりがちですよねぇ・・・

ははは、自己宣伝大いに結構。胸を張って宣伝できないようなものでどうする、と思いますね。
残念なことに僕の場合は「そのレベル」まで到達したものが無いので、死にきれないのです。このままでは、何時までも「生き恥さらし」を続けなければならないのでは無いかと、悩んでいます。

とりあえず今日は、インフルエンザのワクチン予約時間が迫っていますのでここまでで失礼します。ご無礼。

https://9207.teacup.com/koukikoureisya_a/bbs



[32] 再度、済みません

投稿者: ステルスf22 投稿日:2018年11月16日(金)02時24分32秒 182-166-43-49f1.osk2.eonet.ne.jp  通報   返信・引用 > No.30[元記事へ]

>ツタンカーメン少年王のマスク、エジプトブルーの感じがなかなかですね。

マスクの眉毛の群青色、当初はラピスラズリと見做されていましたが、実際には彩色されたガラスだと
特定されているようです。他の、頭巾の部分はどちらか知りません^^

で、ラピスラズリの深い青色は夜空の色と見做されていました。だから古代エジプト神話上で、
夜空が群青色なのは、天空の女神ヌトが夜にラピスラズリ色のマントを羽織っているからだと
信じられていました。
ところで、エジプト終焉のクレオパトラの時代、それでもオリエントはエジプト神話に染まって
いました。ヘロドトスは「歴史」で。「ギリシャの神々はエジプトの神々の借用に過ぎない」
とまで豪語しています。また、新約聖書の原本の半分は古典ギリシャ語ですが、残り半分は
コプト語(ギリシャ文字でエジプト語を現した=エジプト在住のギリシャ人の為の言語)です。
原始キリスト教時代、多くの福音書が存在したようですが、新約では4つの福音書が採用され
ました。除外された福音書は聖書外典として研究対象となっていますが、その中で、最近話題と
なった「ユダの福音書」は、エジプトで発見され、当然コプト語で書かれてありました。
意外な事に、最初にキリスト教国になったのは、エジプトなんですよ^^
そんな背景があるから、オリエントで生まれたキリスト教も芸術文化面では、エジプトの
影響を強く受けていたと考えられます。原始キリスト教において、幼きイエスを抱くマリア像は
エジプトの大女神イシスが、その子ホルスを抱く姿の借用と指摘されています。
で、イシスは天空の女神ヌトとも同一視されていました。この天空のヌトは太陽神ラーを
毎朝、東天で産み落とすのですが、このラー神の誕生日は、今の歴の12月25日であり
イエス・キリストの誕生日は、それに倣っているのです。すると、イエスの母マリアは
ヌト女神のモチーフが採用されて当然ですよね^^
で、聖母の画家・ラファエロは聖母マリアのマントをラピスラズリで描いていたのです!!
この指摘は、恩師のエジプト学者にも、納得してもらえました^^


>UREを叩いてみたのですが、書籍販売ページに行き着くことができずに困っています。死海文書
「死者の書」にも触れておられるようで、是非とも拝見したいものだと思っています。

『古代エジプトのロストシンボル』で検索して頂ければ、トップにアマゾンがヒットします。

また、投稿欄の下に、私のHPのURLを貼らせて頂きます。


で、「死者の書」と「死海文書」は、全くの別物です。

「死者の書」は、古代エジプトのミイラが手にしていた巻物で、主に書記官アニの「使者の書」を
指しますが、当然 私はヒエログリフの原文のコピーを複数持っています。
また、親友は大学教授なんですが、10ヶ国語に精通していて、「死海文書」は古典ヘブル語で
読んでいます。それに近年見つかったコプト語の「ユダの福音書」ですが、その翻訳と解説を
ハーバード大主任教授カレン・キング氏が共著で出版されましたが、それを日本で初めて
翻訳出版したのは、私の親友なんですよ^^

・・・なんか、どうも私は自己宣伝になりがちですよねぇ・・・

http://www23.tok2.com/home/youda/



[31] いま、安本美典が面白い

投稿者: ひもろぎ高山 投稿日:2018年11月10日(土)20時21分25秒 KD106132206097.au-net.ne.jp  通報   返信・引用 > No.30[元記事へ]

このところ、邪馬台国論争は「言いっ放し・聞きっぱなし」なので、安本美典氏の説に改めて注目しているところです。勉成の本は高いから「貯金」をしなければ買い辛いのですが、今は<古代物部氏と「先代旧事本紀」安本美典2003勉成出版>に取りかかっているところですが、なかなか着眼点が面白い。と感じています。

https://9207.teacup.com/koukikoureisya_a/bbs



[30] Re: すみません。

投稿者: ひもろぎ高山 投稿日:2018年11月10日(土)20時03分34秒 KD106132206097.au-net.ne.jp  通報   返信・引用 > No.29[元記事へ]

> くだらない宣伝になってしまい、ご迷惑をおかけしたようで・・・

そんなことはありません。ただ、このところアラ傘寿になる私にも、人手不足のせいか色々と声係が有って、あちこちに引っ張り出されるのでレスの時間が取れなかったのです。ペコリ。

これまで僕は、出土品や埋蔵文化財を史料としてしか観てこなかったので、頭の中にあるのは「解説図」だけ。だから、絵を見せて貰って、「え?そんな楽しみ方があったの?」と、驚いているところです。ツタンカーメン少年王のマスク、エジプトブルーの感じがなかなかですね。

UREを叩いてみたのですが、書籍販売ページに行き着くことができずに困っています。死海文書「死者の書」にも触れておられるようで、是非とも拝見したいものだと思っています。

https://9207.teacup.com/koukikoureisya_a/bbs



[29] すみません。

投稿者: ステルスf22 投稿日:2018年11月 7日(水)01時00分36秒 182-166-43-49f1.osk2.eonet.ne.jp  通報   返信・引用

くだらない宣伝になってしまい、ご迷惑をおかけしたようで・・・
私の投稿、消せるなら消して下さいね。済みませんでした・・・



[28] お返事に感謝^^

投稿者: ステルスf22 投稿日:2018年10月31日(水)01時19分55秒 182-166-43-49f1.osk2.eonet.ne.jp  通報   返信・引用 > No.26[元記事へ]

> なんとなく気になりますね「東哲」ってのは「東京(大)の哲学専攻」の略ですか?
あの「中世哲学の後追い」が得意な…

あははっ^^、「東哲」とはテキストリームの東洋哲学のカテの事ですよ^^
で、私は東洋哲学には、なんの造詣もございません。ただし、古代エジプトマニアでして
かの「東哲」の皆様方30人ほどに、私の著書を買って頂いております^^

余計な宣伝で恐縮ですが、以下が売り込み用の私のHPです。

http://www23.tok2.com/home/youda/

まあ、超3流の肖像画家でもありまして、この著書の250以上のイラストは全部
自分で描きました^^

6号油絵の「ツタンカーメンの黄金のマスク」を貼らせて頂きます^^
で、私 愛煙家です^^v


34件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.